ニュース
news

【藤田涼平選手】大田原・矢板レースレポート

2018/07/23 レースレポート

藤田涼平選手による
7/21(土)~7/22(日) 大田原・矢板レースレポートが届きました。

7/21 大田原クリテリウム 25位
7/22 やいた片岡ロードレース 5位

1日目のクリテリウムは敢えて集団スプリントを避けて最終周回に単独で飛び出して逃げ切り勝利を狙いました。
しかし、集団は牽制することなく残り500mで捕まってしまいました。
そう簡単にクリテで逃げ切り出来るものではないので諦めずに今後もこういったチャレンジを続けていきたいと思います。

2日目
得意なコースなので気合の入っていたレース。
後半の登りでペースが上がり、最終的には12人まで先頭集団が絞られる。
最終コーナーを7番手で通過。
2人抜いて5位。
スプリントのかかりは悪くなかったですが、7番手では後ろすぎました。3番手以内じゃないと優勝はなかったですね。
9月の秩父宮杯が似たようなコースなので、そこでリベンジしたいと思います。

このページの一番上に戻る