ニュース
news

Y’s街乗りサイクルフェスタ

2018/08/03 ホームタウン活動

【福原大監督・加藤健悟選手】Y’s街乗りサイクルフェスタ

台風一過の7月29日、大宮銀座商店街を借り切ってY’sロードさん主催の「第一回街乗りサイクルフェスタ」が開催されました。

まだにわか雨の残る中、9:30頃から設営開始。毎度よろしくイベントの中身もわからず会場へ。え?こんなに!?と驚くほどズラリと並んだメーカーのテントと2つの試走コース。結構な大イベント。黄色いさいたまクリテリウムのテントも。

さて、本日の任務は選手による自転車乗り方講座だそうで、11時に福原監督、加藤選手、自走で集合。なんと空調の効いた出演者控え室付きの高待遇です。

と、そこへ現れたのは団長安田さん。おお、SCPも有名人の仲間入りですね(笑)。講座とトークショーのステージ構成です。

しばし歓談と下打合せの後、一回目のステージへ…

っていつまで経っても控え室から下りてこないじゃん!うん、このイベント基本的にユルい。よい(笑)。

改めて20分押しで一回目のステージ。集まった会場いっぱ…ゆるーく集まったお客さんを前にY’s松坂さんの軽妙な司会でスムーズな滑り出し。解説福原監督、実演加藤選手で講座は始まりました。若干硬めのSCPの2人も、3点ローラーの実演では早々リラックスしてサクッと65km/h(なんと3回目では72km/h!)を出して会場を沸かせました。

徐々に集まってきたお客さんを前に福原大サーカス(笑)。練習では「難しいんですよね」と言いながらウィリー、リアホップを簡単に決めてバランスの良さを見せ、「だんちょーっ!」の掛け声で団長安田さんへ引き継ぎ。なんだかずいぶん場慣れしてましたね(笑)。計3回のステージ、会場一番奥という悪条件もものともせず、イベントを盛り上げました。お疲れ様でした。

写真提供:サイタマサイクルプロジェクトスタッフ 田中

このページの一番上に戻る