ニュース
news

7月18日(水) SCP技術講習会報告

2018/07/30 お知らせ

彩湖周辺にて。AVENTURA CYCLING代表 菅さんを講師にお迎えして基礎的な技術の講習会が行われました。千野あゆみ選手による、講習会参加レポートです。

◎講師:管洋介氏(AVENTURA CYCLING 運営代表/プレイングディレクター/有限会社デボ 代表取締役社長)
  講師補佐:前田圭氏

アシスタント:SCP福原・武田

参加:(女子)橋本、植田、千野、後藤、大道 (男子)奈良、三角、相川、小金丸

オブザーバー:川島

内容はシッティングフォーム及びダンシングフォーム、下り、ブレーキングや他選手と接触しながらの走り方などです。
説明とともに模範走行を見学。障害物を置いたスラローム走行や、立地を利用したコーナリング・ターンの練習。
レース中の落車事故が多発している現状から、集団でのブレーキなど実践的な落車対策練習も実施されました。

私にとってはこういった技術講習会は大変ありがたく、理解できていなかったこと、改めて教えてもらう機会がない技術を教わることができました。
今回の内容が身につくよう、咄嗟の危険回避で実践できるよう反復して練習したいと思います。

最後に集団走行も行いました。そこで思ったことが「自分は他の人と走る練習が少ない」ということです。
練習環境としては5キロもゆけば峠があり、周回コースへのアクセスも悪くない。自宅でパワートレーニングもできる。
しかし数人で走ることでしか得られないものがあります。そういった練習の機会を増やしていくことも課題だと感じました。

このページの一番上に戻る